2018年 6月 22日 (金)

キムタク「整形しようかな」発言に「贅沢」「嫌味」で話題沸騰 意外!一番のコンプレックスが顔にあったとは

印刷

   SMAPの木村拓哉さん(43)がバラエティ番組で自らのコンプレックスを初めて明かして、話題になっている。それは、ちょっと贅沢な悩みだというのだ。

   「僕の1番のコンプレックスは?」。木村さんは、2015年11月16日夜放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」で、ほかの4人のメンバーにこう質問を出した。

  • 意外な所にコンプレックスが
    意外な所にコンプレックスが

バラエティ番組で自らクイズを出し答える

   「クイズ木村拓哉」というコーナーでのことだ。

   「これは、いっぱいないです」。木村さんがメンバーに1つだけ挙げるように促す。中居正広さん(43)からは「それ、いっぱいないの?」と横やりも入ったが、まず、稲垣吾郎さん(41)が「負けず嫌い」と書いたカードを掲げた。「あまりそれが強いと、疲れてしまったりとか。頑張り過ぎちゃう、やせガマンしちゃう」と説明したが、木村さんの答えはノーだった。

   今度は、中居さんが「はい、これ知ってる」と声を上げて、「絶壁」と書いたカードを示した。しかし、木村さんは、「惜しいんですけど、1番じゃないです」とこれも否定した。

   草なぎ剛さん(41)が「紫外線の吸収がよすぎる」と答えてもノーで、香取慎吾さん(38)が「体がカタイ」と書いたカードを掲げると、木村さんは、「体はそんなに硬くないです」と床に手をついてみせた。「股関節は堅いです。でも、これも3番目です」といい、2番目が「絶壁」だというのだ。

   木村さんは、1番目のヒントとして、「目に見えてる所です」として、一呼吸置いてから、「顔の中です」と明言した。

   すると、スタジオの客席からは「えー!」とどよめきが起き、メンバーからも、「コンプレックスでしょ?」「いやでもそれ聞いたことないよね」と驚きの声が上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中