北朝鮮、ミサイル発射にまた失敗 中距離弾道「ムスダン」か

印刷

   韓国軍合同参謀本部は2016年5月31日、北朝鮮が同日東部の元山(ウォンサン)からミサイルを発射したが、失敗した模様だと発表した。北朝鮮が発射したのは中距離弾道ミサイル「ムスダン」だとみられる。北朝鮮は16年4月に計3回にわたってムスダンを発射したが、いずれも失敗している。今回も失敗が確認されれば、4回連続で発射に失敗したことになる。菅義偉官房長官は5月31日午前の会見で、

「我が国に飛来するミサイル等は確認されておらず、我が国の安全保障に直接の影響を及ぼす事態が発生したとは認識していない」

と述べた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中