2018年 10月 22日 (月)

HKTがAKBグループ離脱? 「国民投票」で「残留派とバトル」の本気度

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   福岡市を拠点に活動するHKT48が、2016年夏のコンサートツアーのタイトルに「AKB48グループを離脱」するかを「国民投票」すると掲げ、ファンの間で話題になっている。

   HKT48の顔と言えば、AKB48グループの「選抜総選挙」で初めて連覇を果たした指原莉乃さん(23)。指原さんは「劇場支配人」を兼務しており、コンサートにも様々な「仕掛け」をすることが知られている。仮に「離脱」するとなれば影響は大きそうだが、その「本気度」は必ずしも明らかではない。早くもファンの間では、今後何が起こりそうか、様々な「頭の体操」が始まっている。

  • 2016年2~3月のコンサートツアー「サシコ・ド・ソレイユ」はサーカスをモチーフにしていた。夏のツアーにはどんな仕掛けがあるのか
    2016年2~3月のコンサートツアー「サシコ・ド・ソレイユ」はサーカスをモチーフにしていた。夏のツアーにはどんな仕掛けがあるのか

「末っ子チームだったあの頃とは違います」と「本気」を主張

   HKTの夏のツアーは2016年7月11日の福岡をはじめに、8月にかけて山口、愛媛、高知、鳥取、広島、長崎、熊本、宮崎、大分の全10都市で開催される(8月4日に予定されていた熊本公演は地震の影響で延期が決まっている)。ツアーの開催自体はすでに発表されていたが、未定だったタイトルが6月28日夜、AKB48とHKT48のブログなどで発表された。

   発表されたタイトルは、「HKTがAKB48グループを離脱? 国民投票コンサート」。「国民投票」の内容は現時点では全く不明だが、英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が過半数を獲得したことを念頭に置いているのは明らかだ。だが、告知の文章では

「なんだ、また時事ネタかよ...。いいえ違います! HKT48は本気です!!何も知らない末っ子チームだったあの頃とは違います」

だとして、あくまで「本気」だと訴える。6月18日に新潟市で開票イベントが行われた「選抜総選挙」では指原さんの連覇に加えて、6位の宮脇咲良さん(18)、9位の兒玉遥さん(19)の3人が上位16人の「選抜」入り。80人圏内では19人が入賞し、48グループ内では東京・AKB48の28人、名古屋・SKE48の20人に次ぐ「第3の勢力」で、11人の大阪・NMB48を大きく突き放した。こういったことを念頭に、

「第一党を十分狙えるグループに成長しました!48連合から離脱し、独自政権を築くなら今ではないか?それともこのまま残留し、力を蓄えるべきなのか?お客さんを巻き込んでの離脱論争。元気いっぱいのメンバーたちと思いきり盛り上がりながら、HKT48の未来をみんなで決めて行きましょう!」

などとしてファンに「信を問う」考えだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...