一風堂、株価初値2230円 公開価格の約3.7倍

印刷

   2017年3月22日、東証マザーズ市場で博多ラーメンチェーン「一風堂」を展開する力の源ホールディングスの株取引が成立し、公開価格の約3.7倍となる2230円の初値がついた。時価総額は約250億円に達する。

   上場初日の21日には、買い注文が殺到。公開価格600円の2倍以上となる1380円まで株価が上昇し、初値がつかなかった。

   一風堂は1985年に福岡市で創業。2016年8月末時点で、国内約120店舗、12の国と地域で約60店舗を展開している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中