2020年 8月 5日 (水)

菊川怜の結婚に「祝 脱・独身」 とくダネ!演出に「セクハラ」「違和感」...

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2017年4月28日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、同番組のMCを務める女優・菊川怜さんの結婚が発表された。お相手は40代の一般男性。結婚の決め手は「やさしい」ところだという。

   本人からの生報告を受け、インターネット上には祝福の声が相次いでいるが、同時に目立つのが番組の演出に対する疑問の声だ。

  • 菊川怜さん(写真は2016年7月撮影)
    菊川怜さん(写真は2016年7月撮影)
  • 菊川怜さん(写真は2016年7月撮影)

結婚ネタでいじられてきた過去

   番組冒頭では、MCの小倉智昭さんが「とくダネ!は、特別にみなさんにプレミアムなニュースをお届けしようと思います」と切り出し、菊川さんにくす玉の紐を引っ張るよう指示。見事くす玉が割れると「祝 脱・独身」と大きく書かれた垂れ幕が下りてきた。出演者陣に盛大に祝福される中、菊川さんは目に涙を浮かべた。

   菊川さんは現在39歳。これまで番組では、恋愛や結婚の話で小倉さんらからいじられたり、自らそれをネタにしたりすることも少なくなかった。28日の放送では「おめでとう怜ちゃん!」と題し、そんな過去の「名場面」を振り返るVTRも放送された。「祝 脱・独身」という祝福の言葉はそうした経緯を踏まえた番組ならではのメッセージ――なのかもしれないが、ネット上では

「セクハラひどいな。独身がそんなに悪いのかよ」
    「公共の電波使ってハラスメントするなよ」
    「『祝 脱独身』の垂れ幕は、無意識の深い蔑視が言語化されたもの」

といった声がいくつも寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中