松居一代「私は病気にはなっておりません」 ブログで尾行被害の「証拠」を公開

印刷

   女優の松居一代さん(60)が、2017年6月30日ブログを更新し、尾行の件に関して「まぎれもなく事実です 私は病気にはなっておりません 頭も、お陰様で脳みそは入っています」と、事実であることを改めて強調した。

   また、尾行から逃れるために、自宅では明かりを点けない生活をしているとつづり、尾行開始以前の3分の1ほどになった電気代の領収書の画像を「証拠」としてアップロードした。

  • 松居さんが語る「尾行の真実」(画像はブログのスクリーンショット)
    松居さんが語る「尾行の真実」(画像はブログのスクリーンショット)
  • 病気説を否定(画像はブログのスクリーンショット)
    病気説を否定(画像はブログのスクリーンショット)

「神様が許すはずがありません」

   30日に更新された記事のメインは、尾行の「証拠」となる電気料金の領収証だ。アップロードされた2枚の領収証の金額は1万2897円と3万7956円で、名義は夫の俳優・船越英一郎さん(56)になっている。

   松居さんは、尾行被害に遭っていると主張している1年5か月間、夜間は一切電気を使用していないとし、1万2897円の領収証は、その「証拠」であるという。

「何ごとも証拠は大切です よって、電気代の領収書をアップさせていただきました」

   また、

「悪は必ず滅びますね 神様が許すはずがありません」

と、尾行の犯人に対する強い思いをにじませた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中