星野源が紹介!「つけどん兵衛」がブーム 記者が「実食」してみると...

印刷

   歌手で俳優の星野源さん(36)が、日清食品のカップめん「どん兵衛」のアレンジレシピをラジオ番組で紹介した。その名も「つけどん兵衛」。インターネット上では、「流行りそう」と反響を広げている。

   星野さんが紹介した「つけどん兵衛」は、カップに入った麺とつゆを別々に調理し、つけ麺のようにして食べるというもの。はたして、その味は。J-CASTニュース記者が実食してみると...。

  • 星野源さんが紹介した「つけどん兵衛」がブームの兆し
    星野源さんが紹介した「つけどん兵衛」がブームの兆し
  • まずは麺だけを茹でる(カップにそのまま湯を入れる調理法でも問題ないようだ)
    まずは麺だけを茹でる(カップにそのまま湯を入れる調理法でも問題ないようだ)
  • ざるにあけ、流水で締める
    ざるにあけ、流水で締める
  • これが完成したつけどん兵衛
    これが完成したつけどん兵衛

「普通の食べ方より断然こっちの方が好き」

   話題のアレンジメニューは、2017年10月31日深夜放送の「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で紹介された。星野さんは放送中、自ら出演している「どん兵衛」のテレビCMに関する話題の中で、

「僕、好きなどん兵衛の食べ方があって、それが『つけどん兵衛』というやり方です」

と切り出した。続けて、その作り方を以下のように説明した。

(1)どん兵衛の麺だけを取り出して、鍋で4分から4分30秒ほど茹でる
(2)茹でた麺をざるにあけ、冷たい水で締める
(3)別の容器でスープを通常よりも濃く作る
(4)つけ麺のようにして食べる

   星野さんによれば、冷たい水で一度麺を締めることで、驚くほどうどんのコシが強調される。放送では、星野さんがリスナーに対し、

「すごい美味しくて、ぜひおすすめです。つけどん兵衛、是非やってみて下さい」

などと熱く訴える場面もあった。

   こうした放送を受けて、ネット上では早くも「つけどん兵衛」がブームの兆しを見せている。ツイッター上には、実際に食べてみたというユーザーから、

「普通の食べ方より断然こっちの方が好きだな~ 稲庭うどんっぽくて美味しかった」
「普段食べてるどん兵衛とは全然違くて、こんなにこしあるんだーって思った!めっちゃくちゃ美味しかった」
「麺がツルッとしていてこしも残ってて美味しかった」

といった感想が数多く寄せられている。

日清食品が明かした「ウラ話」とは

   この「つけどん兵衛」に、J-CASTニュース記者が挑戦した。

   まずは、星野さんがラジオで話した通りに、鍋で麺だけを4分ほど茹で、ざるにあけて流水で締める。同時に粉末スープをお湯で溶き、「つけ汁」を作った。だが、ここで困ったのが、「油揚げ」の調理法だ。

   ネット上の報告をみると、細かく刻んでスープの具材とするアイデアもあった。今回、記者は別の鍋で油揚げを茹で、トッピングとして麺に添えることにした。調理にかかった時間は10分ほどだった。

   いざ実食してみると、確かに生麺に近い食感に思えた。星野さんが言っていた通り、普通の食べ方よりも、うどんのコシが強く感じられた。一方で、スープが「つけ汁」として開発されたものではないためか、ちょっと味が単調な印象も受けた。

   なお、「どん兵衛」を販売する日清食品の広報担当者は11月7日、J-CASTニュースの取材に対し、星野さんが紹介した「つけどん兵衛」について、

「実は、今回の『つけどん兵衛』は、CM撮影時に星野さんと弊社の社員が雑談する中で生まれたメニューです」

と話す。その上で、このアレンジレシピが流行の兆しを見せていることについては、

「『どん兵衛』が色々な食べ方で楽しめるのは、麺がしっかりしているからだと考えています。なので、様々なアレンジメニューが皆さんに受け入れられていることは、『どん兵衛』の麺の良さが伝わった結果なのかなと、そう捉えています」

と話していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中