2019年 9月 19日 (木)

福田明日香、モー娘。脱退後の「壮絶人生」 対人恐怖症、シングルマザー、食費「月1万」...

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

「見ていて辛かった」「もう無理しなくていい」

   さらに福田さんは、デビューからわずか1年半での芸能界引退を決めた理由や、グループ脱退直後の心境についても告白した。

   まず、12歳で「モー娘。」のメンバーとして活動していた時期について、めまぐるしい環境の変化についていけず、精神が不安定になっていたと説明。その上で、

「思うように声が出なくなっちゃったり、思うように体が動いてくれなかったりって感じになりまして。ちょっとこれはもう、活動は続けるのは難しいと思ったんです」

とも振り返る。芸能界を引退して一般人となった後も、周囲の目が気になって「人見知りというか、すごく引きこもり気味になりました」という。

   番組では、福田さんが「対人恐怖症」になり、高校も中退したとのエピソードを紹介。

   脱退から5か月後にグループが「LOVEマシーン」を発表し、社会現象にもなる大ヒットを記録した際、なんと福田さんは人目を避けてスーパーのバックヤードでアルバイトをしていたという。

   その後も人前で歌うことも避けていたという福田さんだが、25歳の時にたまたま人前で歌う機会があり、音楽の魅力に再び気付いた。2011年からは、ボーカルグループ「PEACE$TONE」のメンバーとして活動。現在は、ボイストレーナーの仕事をしながら音楽活動を続けているという。

   そんな福田さんの「近況」が番組で紹介されると、ツイッターやネット掲示板では、モー娘。時代の姿を知るファンから、

「見ていて辛かった」
「学業に専念でまっとうな人生歩んで勝ち組になるかと思えばこんなことに...」
「もう無理しなくていいから楽に生きてください」
「福田明日香がシングルマザーで食費月1万円生活だなんて。苦労してたのな」

といった驚きや感慨の声が続々と出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中