2019年 12月 10日 (火)

生後6か月...夫が、妻に「10万円」贈った理由 サプライズに18万の「いいね」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   赤ちゃんの生後6か月を祝う「ハーフバースデー」に、夫からサプライズプレゼントがあった―。

   とある子育て中のママのツイートが、3日間で18万件以上の「いいね」が押される反響を呼んでいる。

  • 画像はイメージです
    画像はイメージです
  • 夫からのサプライズプレゼント(画像は「だいちち」さん提供)
    夫からのサプライズプレゼント(画像は「だいちち」さん提供)

「嬉しくて泣きました」

   ツイッターアカウント名「だいちち」さんは、子育て中の30代女性。2018年4月24日、息子のハーフバースデーのお祝いに、夫とケーキを買いにコンビニにいった。帰宅してホッとひと息ついたとき、夫から銀行の封筒を手渡された。最初は仕事にかかわる経費封筒かと思ったが、封筒には「少ないけど6ヶ月のお祝いです。自由に使ってください。おつかれさまでした」と書かれているので驚いたという。中を開けると10万円が入っていた。

   なぜ夫はこうしたプレゼントを贈ったのか。実は数ヶ月前、だいちちさんは「一年間のミルク代が約14万、うちは母乳のみってことは...私が14万貰っていいってこと?」と夫に笑いながら冗談で話したことがあった。授乳は最初の1~2か月はミルクとの併用だったが、途中で哺乳瓶を拒否するようになり、以降は母乳のみを与えていたためのやり取りだったが、夫はこの何気ない会話を覚えていたようだ。こんな言葉もかけてくれた。

「育児は大変なことも多いけど、沢山の幸せをありがとう。頑張り過ぎずにいこうね」

   J-CASTニュース編集部は4月26日、だいちちさんに夫からのサプライズをどう受け取ったのかを聞いた。

「主人の気持ちが嬉しかったですし、素直に有難いなと思い受け取ることにしました。また、あまりサプライズ感が出ないように銀行の普通の封筒に入れてくれていたので、受け取りやすかったです。笑」

   普段から夫には「記念日などのサプライズはやめてね!」とお願いしていた。こうしたサプライズは初めてだったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中