2018年 7月 21日 (土)

フジ・とくダネ、W杯放送でミス連発 「酒井高徳」誤テロップ、「その人は酒井宏樹や...」

印刷

   サッカー日本代表のロシアW杯16強入りで、日本中が歓喜の渦に包まれる中、情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)が選手の名前を間違えてしまい、視聴者からツッコミを浴びている。

   番組では、日本‐ベルギー戦にフル出場したDF酒井宏樹選手のインタビュー映像を放映。ところが「酒井」は「酒井」でも、画面上のテロップで表示していたのは、もう1人の「酒井」の名前だったのだ。

  • フジテレビ
    フジテレビ
  • 酒井高徳選手(写真は2018年6月撮影)
    酒井高徳選手(写真は2018年6月撮影)

「日本代表 昌司源選手(25)」と表記するが...

   2018年7月3日朝放送の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)では、サッカーロシアW杯の日本‐ベルギー戦を詳報。キャプテンのMF長谷部誠選手やMF香川真司選手、MF本田圭佑選手など、試合に出場した日本代表の中心選手らのインタビュー映像を放送した。

   選手の名前を間違えたのは、DF酒井宏樹選手(28)のインタビューを放映した時だ。酒井選手は無念の逆転負けに、神妙な面持ちで

「とにかく1点を取られないように集中していましたけど、与えてはいけない時間帯に与えてしまった。攻撃陣に申し訳ない」

などと悔しさをあらわにしていた。ところが、画面右のテロップには

「日本代表 酒井高徳選手(27)」

との文字が...。番組の制作側が、控えのDF酒井高徳選手(27)と名前を間違えていたのだ。

   その直後、テロップは一瞬だけ「日本代表 昌司源選手(25)」と切り替わるも、瞬く間に消えた。おそらくDF昌子源選手(25)を指していたとみられるが、ここでも名前を「昌司源」と間違えてしまった格好だ。

「おい、とくダネ...」「慌てて変えたやろ?」

   酒井(宏樹)選手はその後も「ベンチを含め23人、1つになって戦えていたと思うので、出したプレーに対しては皆、悔いはないと思う」「ベルギーの選手には知っている選手も多いので、『とにかく頑張ってくれ』と伝えました」などとインタビューに答えていた。

   画面右にその間、テロップは一文字も出ていなかったが、消滅から約20秒後、ようやく復活。「日本代表 酒井宏樹選手(28)」と正しい表記に変わった。

   日本中が西野ジャパンの活躍に沸いているだけに、こうした一連のミスはツイッターなど一部インターネット上で注目を集めた。「ダブル酒井」の混同をめぐっては、

「フジテレビ、酒井宏樹映してんのに酒井高徳ってなっててジワる」
「おい、とくダネ...その人は酒井高徳じゃなくて酒井宏樹や...」
「酒井宏樹と酒井高徳がわからんのか!」

などのツッコミが続出。さらに映像の途中で正しい表記に変わったことを受け、「酒井宏樹のインタビューに酒井高徳って入れて、慌てて変えたやろ?」「酒井の名前を間違えてて、コメント中に再度 正しい名前を表示し直して...」と、制作側の「修正」の指摘も上がっていた。

   なお、番組内で一連のミスに関する説明はなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中