2020年 10月 24日 (土)

村田諒太は世界王者に返り咲けるか アルバレスのミドル級復帰で大きな壁が

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

金メダリストだが、世界的な知名度は高くない

   2012年ロンドン五輪で金メダルを獲得し、日本人選手として初めてアマチュアとプロの世界で頂点を極めたとはいえ、世界的には村田の知名度は決して高くはない。主要4団体のうちのひとつであるWBAのベルトを巻いたことで一度は「世界進出」への切符を手にしたが、世界的に無名だったブラントに完敗を喫したことでボクシングの本場、米国での商品価値が大きく下落した。

   現在、村田の世界ランキングはミドル級でWBA7位、WBC6位、IBF6位で、WBOはランク外となっている。世界15位以内にランクされていれば、世界王座に挑戦する権利が与えられ、村田は3団体で世界戦可能となっている。ただ、村田が目指す王座に君臨する王者が、さらに上に格付けされるアルバレスとの対戦に興味を持っており、各陣営は防衛戦よりも王座統一戦に傾いている。アルバレスが次々と塗り替えていく世界ミドル級の勢力図。村田の復帰への道は平坦ではない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中