2019年 12月 8日 (日)

「イケメン官能絵巻」の新潟・国上寺、「当局と対立しているわけではない」 芸術関係者からはエールも

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

市教委に申請遅れは、「失念していました」

   原状変更の許可を申請していなかったことについて、国上寺は6月27日、次のように担当者が説明した。

「市の条例で変更申請が決められていることについて、すっかり失念していました。行政指導を受けた後、今週に入って申請書を提出しており、市の当局と対立しているわけではありません」

   イケメン官能絵巻に異論も出ていることについては、こう話した。

「賛否両論はあると思いますが、若い人たちが仏教から離れて行っていますので、普通の壁画では目につかないと考えて設置しました。お寺と関わりが深い偉人たちを敬う中で描いたもので、貶めるようなことは考えていないです。幸い、訪れた方々には高評価をいただいており、ありがたいことだと思っています」

   絵巻の設置後は、女性などが鑑賞する姿も目立つといい、それまでの倍から3倍に参拝客が増えているそうだ。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中