2019年 11月 23日 (土)

GETTY IMAGES提供のヒアリ写真、本物のヒアリは「ほぼゼロ」 研究者指摘...運営の対応は?

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   大手写真画像代理店のGETTY IMAGESにアップロードされている写真(イラスト含む)に「ヒアリ」がほとんどいないことがわかった。

   J-CASTニュース編集部がアリの研究をしている大学の教員に「ヒアリ」と検索した際ヒットする90枚の写真を見せたところ、「ほとんどヒアリはいないし、1枚もないに等しい」という。

   この事実に対して、GETTY IMAGES社は「日々大量のデータがアップロードされているため、正確さ・的確さというところを確認できていないのが現状」と2019年6月25日に回答した。

  • ヒアリのイラスト(画像はいらすとやより)
    ヒアリのイラスト(画像はいらすとやより)

ヒアリ警察さん指摘きっかけに注目...取材してみると

   発端となったのは、ツイッター上でヒアリに関する情報発信を行っていることで知られる「ヒアリ警察」さんのつぶやきだ。

   「ヒアリ警察」さんはとあるサイトが掲載したヒアリに関する記事に対して、

「サムネイルの画像はヒアリではありません」

と記事内で使用されている画像が「ヒアリ」ではないと6月19日に指摘した。

   使用されていた画像はアメリカに本社を置く、写真画像代理店の「GETTY IMAGES」から利用したものだった。「ヒアリ警察」さんがさらに、GETTY IMAGES内に掲載されている「ヒアリ」の画像を確認したところ、

「こ、これは驚きました。この、メディアが商業利用するであろう、有償の画像サイトですが、『ヒアリ』という検索結果のうち、ヒアリと言えるのは90件中2件でした」

と、驚きの結果が。さらに続けてその2枚も「アカカミアリである可能性があります」と指摘した。

   J-CASTニュース編集部はアリの研究をしているある大学教員に6月20日、90枚の写真の中にヒアリはいるのかと聞いてみた。

「たしかにほとんどヒアリはいないし、1枚もないに等しい。ツムギアリがほとんど。また(ヒアリと同様外来種の)アカカミアリの可能性もあるが写真が小さすぎてわからない」

   またほとんどの写真が「ツムギアリ」であるとした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中