2021年 3月 2日 (火)

生放送で「激しく口論」 古市憲寿氏と伊藤隼也氏、「とくダネ!」で対立

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

伊藤利尋アナが「ちょっといいですかね」と中断

   ここで伊藤氏は話題を転じ、

   伊藤氏「いや、僕は治療現場から話を聞いてるんで、古市さんみたいに何のデータもないところで『安全だ』と言うことの方が問題だと思います」

古市氏「僕も勿論、根拠があって言ってますけど」
伊藤氏「じゃあ、どんな根拠ですか?言ってください」
古市氏「それこそ専門家会議で発表された情報...」
伊藤氏「専門家会議はちゃんと言ってますよね、4日が2日になって翌日でもいい、PCR検査が必要だ。根拠だと仰るんであれば古市さんの言ってることは...」
古市氏「PCR検査が必要ない、って僕言いました?」
伊藤氏「PCR検査を多くの人がやる必要ないって...」

   と、ここで伊藤利尋アナが「ちょっといいですかね」とやりとりを中断し、スタジオに来ている医師に話を促した。この際、スタジオには笑いが漏れていた。

   この後の番組内では、古市・伊藤両氏による直接バトルは再開されなかった。

   PCR検査と「安全だ」をめぐる両者の指摘はかみ合わないところもあり詳細不明だが、古市氏が指摘した「インフルエンザワクチン」をめぐる伊藤氏の過去ツイートに関しては、「インフルエンザワクチン効果無し!」(2019年1月18日)

   などのツイートがあることを、複数のツイッターユーザーが番組後に指摘している。J-CASTニュース編集部が検索したところ、12日午後時点で同様のツイートが確認できた。19年1月18日ツイ―トについては、「予防接種しまくった」にもかかわらず、小学校の学級・学年閉鎖や病院の病棟閉鎖が起きているというツイッターユーザーのツイートに反応して投稿されていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中