2020年 10月 2日 (金)

ドラッグストアに警察出動も マスク「なぜ売らないのか」と詰め寄る客...トラブル続出

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   新型コロナウイルスの感染拡大によりマスクを求める客が薬局に押し寄せ、トラブルになるケースが相次いでいる。

   東京都内のサンドラッグでは2020年3月27日午前、マスクの販売をめぐって警察官が出動するほどの騒動となった。

  • マスクを求め薬局に詰めかけた客に説明する定員(写真中央)。警察官が駆けつける事態となった
    マスクを求め薬局に詰めかけた客に説明する定員(写真中央)。警察官が駆けつける事態となった
  • マスクを求め薬局に詰めかけた客に説明する定員(写真中央)。警察官が駆けつける事態となった

4時間前から並んだ客が「入荷したのに」

   同店舗では同日、マスクを入荷したとみられるものの、販売しない方針だとしたことに不満を持った客らが店頭に集まる騒ぎとなった。

   この日は開店4時間前の6時ごろから並んだ客もいたという。マスクが入荷される様子をスマートフォンで撮影した客もいた。客からは「入荷したのになぜ売らないのか」との声があがった。

   同店舗では開店時間の10時ごろ、店員が「平日は店員の数が少なく、安全が確保できないため今日はマスクを販売できない」と客に説明。しかし在庫があるのに販売しないことに納得できない客は少なくない様子で、高齢の男性が店員に詰め寄る場面もあった。

   この間、開店時間の直前に複数人の警察官が店舗に到着。推移を見守るとともに、店側に話を聞くなどしていた。

   この騒動について、11時にサンドラッグ本社に問い合わせたが「まだ認識していない。他の店舗ではそのようなことは発生していない」と回答があった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中