2020年 6月 4日 (木)

「たべるんごのうた」がニコニコで大ブームに デレマス・辻野あかり、ネットも巻き込んだシンデレラストーリー

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」で、ゲームの中のアイドルキャラクターにボイスを付与するユーザーの投票企画「ボイスアイドルオーディション」の結果が2020年5月21日に発表され、得票1位に「辻野あかり」というキャラクターがランクインし、ボイス付与が決まった。

   このアイドルは登場が2018年12月とゲームの中では新参ながら、ネットミームを反映した口調で注目、ゲームのプレイヤーに限らないネットユーザーの注目を集め、ブームを巻き起こしていた。それだけにツイッターの国内トレンドでも、愛称の「あかりんご」が2位に入るなど話題を呼んでいる。

  • 話題を呼んだ「たべるんごのうた」(ニコニコ動画より)。コメント欄は「祝勝会」状態だ
    話題を呼んだ「たべるんごのうた」(ニコニコ動画より)。コメント欄は「祝勝会」状態だ
  • 一見、山形から出てきた純朴なアイドルのようなビジュアルだが…
    一見、山形から出てきた純朴なアイドルのようなビジュアルだが…
  • 話題を呼んだ「たべるんごのうた」(ニコニコ動画より)。コメント欄は「祝勝会」状態だ
  • 一見、山形から出てきた純朴なアイドルのようなビジュアルだが…

「んご」の由来はりんご?それとも...

   200人近いアイドルが登場するアイドルマスターシンデレラガールズだが、すべてのキャラクターに声優が起用されているわけではない。今回のボイスアイドルオーディションは、恒例の人気投票「シンデレラガール総選挙」と並行して行われたもので、上位に入選したキャラクターに声優が採用され、ゲーム中などで「ボイス」が付くことになるというもの。

   辻野あかりは18年12月20日にゲームに登場。山形県出身でりんご農家の娘で、地元の山形りんごをPRに熱心という設定が与えられ、髪形もりんごを想起させる。約4年ぶりの新キャラとして、注目を集めた。

   ところが、セリフの中で口癖として「んご」を多用しているのである。5ちゃんねる(2ちゃんねる)で使われるいわゆる「なんJ語」の「ンゴ」に由来しているのでは、と話題になり、登場当日にはすでに「なんJ語を使うアイドルが現れた」とツイッターのトレンドになっていた。

   セリフの中には「んご...都会で流行ってるって、ネットに書いてあったのに。おかしいな?」というものもあり、明言こそされていないが意識してキャラクターが作られたのではと考えられる(ただし、「ンゴ」はなんJを離れ、若い世代の間でも流行語として広まったという経緯があるが)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中