2020年 7月 13日 (月)

ちゃちゃまる5000円...あつ森「人身売買」の闇 住民などのRMT横行、任天堂「利用規約に違反する」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2020年3月20日に発売されたNintendo Switchのゲーム「あつまれ どうぶつの森」が大きな反響を呼んでいる中、インターネット上では人気キャラクター「ちゃちゃまる」や「ジャック」などが、現実の通貨や電子マネーで取引されている。

  • ツイッター上でRMTを行うアカウント
    ツイッター上でRMTを行うアカウント
  • フリマアプリ「メルカリ」で売られた「ちゃちゃまる」
    フリマアプリ「メルカリ」で売られた「ちゃちゃまる」
  • ツイッター上でRMTを行うアカウント
  • フリマアプリ「メルカリ」で売られた「ちゃちゃまる」

5000円で売られていくちゃちゃまる

   「あつまれ どうぶつの森」(以下あつ森)は、2001年に発売された「どうぶつの森」のシリーズ最新作。どうぶつたちとともに無人島に移り住み、島に移住してきたキャラクターとの交流や、村での自給自足の生活を通して、各々の島を開拓していくゲームとなっている。

   ゲームは現実の時間と連動しているが、社会人など時間に制約のあるユーザーからは「時間が足りない」といった声も。そのため、島に移住してくるキャラクターの厳選や、ゲーム内のマイレージポイントを集めて交換する「マイル旅行券」を入手するための時間や手間を省くため、現実の金銭でゲーム内コンテンツの売買する人たちが現れた。

   一般的に、ゲーム内のコンテンツを現実の通貨や電子マネーで売買することを、「リアルマネートレーディング」(以下RMT)と呼ぶ。インターネット上では、

「あつまれ どうぶつの森(あつ森)のアイテム(出品31912個)取扱中!登録無料ですぐに取引できます!取引はメッセージで簡単にできて、お金のやりとりは〇〇(編集部注;サイト名)が仲介するから安心!」
「本日より、あつまれ どうぶつの森 RMTの取り扱いを、開始いたします!」

   と、あつ森のRMTを行うサイトが多数あり、企業が仲介を行っているものも。編集部が確認すると、「ちゃちゃまる」、「ジャック」といった人気キャラクターや、「マイル旅行券」、ゲーム内の通貨である「ベル」などの販売が行われている。

   ツイッター上でもレアアイテムやキャラクターの販売を行うアカウントが、人気キャラクター「ちゃちゃまる」、「みすず」、「ジュン」を5000円、「ジャック」を8000円で販売していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中