2020年 10月 24日 (土)

華原朋美グダグダ動画にヒヤヒヤのファン 「元気そうにしてるけど、目が...」

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   2020年9月16日にYouTuberデビューした歌手の華原朋美さん(46)の動画投稿が止まらない。17日夜には5本目となる動画を投稿するなどその意欲的な投稿からはYouTuberとして活動を続けていくことの覚悟が見て取れるが、その5本目の動画について、ファンから驚きの声が上がっているのだ。

   当該動画では4本目の動画と同じく、華原さんがファンからの質問に答える様子を伝えるものだったが、目につくのは華原さんの眠そうな表情に加え、呂律の怪しい口調でドロドロとしゃべる様子だ。

  • 華原朋美さんのYouTubeチャンネルから
    華原朋美さんのYouTubeチャンネルから
  • 華原朋美さんのYouTubeチャンネルから

「最近、家でボイトレしてるんですけど、声がものすごく調子が良くなって」

   ファンから寄せられた「音楽活動に復帰したりするのか?」という質問に、「最近、家でボイトレしてるんですけど、声がものすごく調子が良くなって」という華原さん。「『I'm proud』とか、『I believe』とか、そういう曲は原キーで歌えるっていうところまでたどり着いています」と回復をアピールしたが、次の質問を決めかねつつ、「えーっと......んー、んー、んー」と「長考」に入ってしまった。

   しばしの沈思黙考のあと、華原さんは「笑顔でいてください。それだけで元気が出ます」とのメッセージを読み上げると、Vサインをしつつ引きつった笑顔に。そして、「フハハハ! もう、自分でもよく分かんない、やってること......すいませんでした。申し訳ありません」と自嘲気味に語ると、別の質問を読み上げ始めたのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中