2021年 3月 1日 (月)

GoTo停止でも「35%割引」継続 星野リゾートなど、独自の対応に乗り出す

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「感染対策を徹底させるのが大前提。最高水準のコロナ対策を行う」

   ただ、35%割引の適用については、星野リゾートでは、「もちろん、感染対策を徹底させるのが大前提になります」と強調する。

   人との接触を避けるため客室でチェックインを行ったり、客への検温やフロントでのパーティション設置をしたりしているなどと公式サイトで説明しているとして、「これまでもずっと、最高水準のコロナ対策に取り組んできています」と話した。

   Go To一時停止発表後、星野リゾート以外にも、独自に35%割引を行うとツイッター上などで告知するホテルもいくつか出てきた。

   沖縄県石垣市内のリゾートホテル「THIRD石垣島」では12月15日、客に感染対策への協力を求めたうえで、Go To停止期間でも35%割引で宿泊できる「年末年始独自割引プラン」を販売すると公式サイトで発表した。このホテルでは11月24日、Go Toの地域制限がある客でも公式サイトからの予約なら35%割引で宿泊できると公式ツイッターで発表しており、その試みを拡大した形だ。

   ホテルを運営するスターリゾートの佐々木優也社長は、「批判覚悟で出します」とツイッター上で告白し、次のように説明した。

「緊急事態宣言発令の日に開業したTHIRDですが、多くの方々に支えていただきながら、何とか歯を食いしばってここまで来れました。しかし昨晩、GoToの一時停止が発表されキャンセル通知が止まらない状況です。今後を生き残れるかどうかを争う状況になる可能性もあります
国の意思決定と逆行していることで、様々な意見が出てくることは承知しています。しかし、小さい会社とはいえ社員23人の雇用とそのご家族を守るためにも、何としても生き残りたい。強い覚悟を持って今回の意思決定をいたしました」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中