2021年 9月 28日 (火)

おもちゃのブロックで「伊藤博文暗殺現場」 なぜこんなものが発売されたのか

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

対象年齢8歳以上で小道具に「ピストル、手榴弾」は適切か

   いずれも対象年齢は8歳以上。発売直後の「Xスポーツニュース」の報道によると、小道具にピストル、手榴弾が含まれていることについて「暴力的、政治的メッセージなのではないか」といった指摘が寄せられたが、オックスフォード社側は「ハルビン義挙をいかにして表現するかが大事で、歴史を政治的メッセージととらえるのは適切ではない」などと反論したという。

   「独立軍 ハルビン義挙」を組み立てる様子を撮影して公開するユーチューバーもおり、約2万4000回再生されている。通販サイトは5点満点で4.5の評価。コメント欄には

「3.1節記念に買いました、ありがとうございます」
「子どもへのプレゼントにします」

といった声が相次いでいる。

   韓国側では肯定的な評価が多い一方で、2月22日には、このおもちゃが「#日本人殺害ごっこおもちゃ」だと指摘するツイッター利用者が登場。

「そんな...韓国さん『日本人殺害ごっこ』を子供にさせるヘイト国家なの?」

という訴えが8000回以上リツイートされ、批判の声が広がっている。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中