2021年 4月 15日 (木)

株式会社TOKIO「中の人」は松岡昌宏? 公式ツイッター「太一さん!」リプに思わぬ注目

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   2021年4月1日に始動した「株式会社TOKIO」。城島茂さんが社長、国分太一さんと松岡昌宏さんが副社長を務める。

   SNS上では、それぞれが社で担う役割に注目が集まっている。

  • 株式会社TOKIO「中の人」は松岡昌宏?
    株式会社TOKIO「中の人」は松岡昌宏?
  • 株式会社TOKIO「中の人」は松岡昌宏?

「副社長(企画)国分太一」「副社長(広報)松岡昌宏」

   株式会社TOKIOの公式ホームページには、一般企業のホームページのように企業理念や役員紹介などが記されている。「役員紹介」の項目では、国分さんと松岡さんの挨拶が掲載されているのだが、その肩書が下記のようなものになっていた。

「副社長(企画)国分太一」「副社長(広報)松岡昌宏」

   SNS上では、2人の務める担当について反響があった。

「株式会社TOKIOの広報、てっきり太一くんだと思ってたら松岡くんだったのはびっくりした」

   TOKIOで唯一、個人名義のSNSアカウントを運用している国分さんではなく、松岡さんが広報担当だということに驚きの声があがった。国分さんは3月25日からツイッターアカウントを運用しており、株式会社TOKIOの広報用ではないかと推察されていたのだ。

   松岡さんは、公式サイト上にこのような意気込みを寄せている。

「新しく始まるこの道で、皆様にありのままのTOKIOを知っていただきたく、微力ながら広報などというポジションにつくことになりました。 自分らしく皆様にこれからのTOKIOをお伝えしていきたいと思っております。宜しくお願いします!」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中