2021年 6月 15日 (火)

星野源「結婚したくなってきました(笑)」 新垣結衣と共演の「逃げ恥」放送当時語った「願望」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系、以下「逃げ恥」)で共演した歌手・俳優の星野源さんと俳優の新垣結衣さんが2021年5月19日に結婚を発表したことを受け、ドラマ放送開始時の16年に星野さんが語っていた「結婚への思い」がネット上で話題を呼んでいる。

   星野さんは番組公式サイトに掲載されたインタビューで、ドラマ出演と主題歌『恋』の制作をしている内に「結婚したくなってきました (笑)」と語っていたのだ。

  • 「逃げ恥」放送当時のインタビューが話題(TBS『逃げるは恥だが役に立つ』公式サイトより)
    「逃げ恥」放送当時のインタビューが話題(TBS『逃げるは恥だが役に立つ』公式サイトより)
  • 「逃げ恥」放送当時のインタビューが話題(TBS『逃げるは恥だが役に立つ』公式サイトより)

ガッキー「ずっと仲良しでいられる関係がいい」

   星野さんと新垣さんは「逃げ恥」で契約結婚をした夫婦役を演じた。今回の結婚に対しては「逃げ恥婚」と祝福する声が相次いでいる。

   そんな中、「逃げ恥」の放送がはじまった16年に番組公式サイトで掲載された2人へのインタビューが話題を呼んでいる。当時、「結婚願望」を問われた星野さんは「少し前まではなかったんですが、今年からまた復活しました (笑)」と回答。その理由について、

「このドラマに出演させていただくことになり、なんとなく役のことを考えながら過ごして、その中で主題歌もやらせていただくことが決まって 『恋』 というタイトルにしようと決めて、ラブソングを書こうと思っているうちに、『あれ?今、結婚したいかもしれない』みたいな (笑)。『恋』について考えているうちにどんどん恋モードになってきてしまいました。結婚したくなってきました (笑)」

   としていた。また、理想の結婚生活を問われると「楽しいのがいいですね (笑)」と回答。当時、周囲の既婚男性陣からは「ツラい話」しか聞かなかったといい「ツラくない結婚をしたいです (笑)!それだけです!」と思いを語っていた。

   インタビューでは新垣さんにも「理想の結婚の形」を聞いていた。新垣さんは「ずっと仲良しでいられる関係がいい」と語り、その理由について、

「同じ空間にいることが当たり前でいたいというか、結局は他人なので時間が経つと、疎ましく感じてしまうこともあるというお話も聞きます。だからといって干渉したいわけではなく、一緒にいる空間が、普通で当たり前な空気感になれたらいいなと思います」

   としていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中