2021年 6月 19日 (土)

「マスク洗脳されたらアカン!」 伊原剛志ツイートに賛否広がるも...その主張が「一理ある」ワケ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   新型コロナウイルスの感染拡大を受け、多くの人にとってマスクは日常生活に不可欠なものとなった。そんな中、俳優の伊原剛志がつぶやいたツイートに注目が集まっている。

   伊原は2021年5月22日に「何で外でマスク? 外で歩いてるだけの人はマスク要らなくねぇ? 俺はしない!!」とツイート。さらに、「以前サウナでマスクしてたの居たよ。出た瞬間キツそうだった。ちょっと危ないよね」と警鐘を鳴らしていた。

  • 伊原さんの主張は「正論」なのか
    伊原さんの主張は「正論」なのか
  • 伊原さんのツイッター(@ihara184)より
    伊原さんのツイッター(@ihara184)より
  • 伊原さんのツイッター(@ihara184)より
    伊原さんのツイッター(@ihara184)より
  • 伊原さんの主張は「正論」なのか
  • 伊原さんのツイッター(@ihara184)より
  • 伊原さんのツイッター(@ihara184)より

「場所によって必要、不必要があんだよね」

   さらに23日には、一般ユーザーの「マスクはした方がいい」というツイートを取り上げて、「だからマスクは場所によってだよ!場所によって必要、不必要があんだよね」と指摘。続けて

「マスク洗脳されたらアカン!同調圧力に負けたらアカン」

と訴えた。

   伊原の持論について、ツイッターのリプライ欄には、

「私も外ではマスクはしません。バス停で並んでいても一言も喋る事はないのでバスに乗ってからマスクをします。マスクがマナーと言うより、マスクするべきみたいな風潮が独り歩きしているように思います。島国日本は昔から周りの人と合わせようとし過ぎです」

と賛同の意見が見られる一方で、

「わかりますけど、勝手にやってください。外の状況もケースバイケースです。影響力ある人がSNSで宣言しないでください。黙って勝手にやってください」

と反発の声も見られる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中