2022年 8月 13日 (土)

井上尚弥、父親とそっくりすぎ? 幼少期の「激似」親子ショットに反響

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ボクシングのWBA、IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手が2021年6月22日、父親でトレーナーを務める真吾さんとの幼い頃の親子ショットを公開した。

  • 井上尚弥選手(編集部撮影)
    井上尚弥選手(編集部撮影)
  • 井上選手のインスタグラム(@naoyainoue_410)より
    井上選手のインスタグラム(@naoyainoue_410)より
  • 井上尚弥選手(編集部撮影)
  • 井上選手のインスタグラム(@naoyainoue_410)より

「最高の舞台に連れて来てくれてありがとう」

   アップされたのは、幼少時代の尚弥さんと、その脇を抱える若かりし頃の真吾さんの2ショット。あわせて、現在の尚弥さんと真吾さんが並んだ写真も投稿された。

   現在の写真はリングの上で撮られたもので、緊張感に溢れる印象だが、幼少期の写真は動物園のフラミンゴの前で撮られておりほのぼのとしたもの。尚弥さんは、

「『父の日』1日遅れたけどここまで強くしてくれて最高の舞台に連れて来てくれてありがとう。夢見る景色へ未だ見ぬ景色へ」

と父への感謝と決意の言葉をつづっている。

   このツイートには、「小さい頃の尚弥くん可愛い お父さんとそっくりですね」「いい写真!父親として感動します」「お父さん今の井上選手に激似ですね」「お父さんの迫力やはり凄い!」「最高の親孝行!まだまだ夢見させてください!」「あなた達親子には涙腺緩みっぱなしです。ありがとう」などのコメントが相次いでいる。

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中