2021年 8月 4日 (水)

「怒鳴りあうおじさん二人を見て和む視聴者たち」 アンジャ児嶋&おいでやす小田「大声芸人」コラボに反響

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

お笑いユニット「おいでやすこが」のおいでやす小田さん(42)が2021年6月27日、「アンジャッシュ」児嶋一哉さん(48)のYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」に出演し、お互いのキャラが被っている問題について言及した。

  • YouTubeチャンネル「児嶋だよ!」の動画より
    YouTubeチャンネル「児嶋だよ!」の動画より
  • YouTubeチャンネル「児嶋だよ!」の動画より

芸風故に「気になる存在」

   動画冒頭で「会いたかったような、会いたくないような、気になる存在ではいたんですけど...」と、小田さんとのコラボを発表した児嶋さん。「番組で会うかなあと思ったら中々会わないからコラボのオファーを出した」とのことで、この日会うのが初めてであることも明かされた。

   続いて仕事上「たまに番組表見たらゲストでね、お互い。1本目おいでやす 2本目児嶋みたいな」状況に遭遇することがあり「確かに1番組に2人いらない」と悟ったことを話した児嶋さんは、すかさず「キャラかぶっとんのじゃ!」と絶叫した。

   極めつけはダウンタウンの松本人志さんが「これ何?」と振り「ピンマイクだよ!!」と答える様式美のような「大声イジリ」を最近小田さんにもやっていたことが発覚したとのことで、「俺だけにやってくれてたイジリをおいでやすにもやってる...こんなジェラシーない」「それぐらい意識している」とも話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中