2021年 12月 1日 (水)

キットカット「大きくなった」訴求に総ツッコミ 「元に戻っただけ」指摘、メーカーの言い分は?

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   ネスレ日本(兵庫県神戸市)のチョコレート菓子・キットカットが、「ちょっと大きくなった」とサイズアップをうたって一新した。

   同商品は以前のリニューアルでサイズを縮小していた。そのためSNS上では、サイズアップではなく、「元々の大きさ」に戻しただけではないかとの指摘が出ている。実情を聞くと...。

  • 公式サイト「リニューアルしたNEW“キットカット”」より
    公式サイト「リニューアルしたNEW“キットカット”」より
  • 公式サイト「リニューアルしたNEW“キットカット”」より
    公式サイト「リニューアルしたNEW“キットカット”」より
  • 公式サイト「リニューアルしたNEW“キットカット”」より
  • 公式サイト「リニューアルしたNEW“キットカット”」より

「ちょっと大きくなってリニューアル!」

   個包装の菓子が詰め合わされた「キットカット ミニ」シリーズが、2021年11月6日ごろから注目を集めている。

   9月にシリーズ4製品を一新したばかりだ。新しいパッケージでは「ちょっと大きくなってリニューアル!」とうたっている。枚数が1枚減る代わりに総重量が8~9%増加、1枚あたりのサイズが大きくなった。パッケージ裏面には従来品とのサイズを比較した図も記載されている。

   なおキットカットは20年9月のリニューアル時にサイズダウンしており、当時、消費者から不満の声が少なからず上がっていた。

   今回の変更を受けて、あるツイッターユーザーが「元の大きさになったらめっちゃ主張してくる」などと書き込むと、2万1000件以上のリツイートや9万6000件超の「いいね」を集め、共感された。

   ネスレ日本の広報は11月11日、J-CASTニュースの取材に、こうした反応は「承知しております」と答えた。

   サイズアップをうたった理由は、従来品よりも前の商品の大きさについて認識していない消費者が存在する可能性をあげ、

「今回のリニューアル前の製品と比較して、『ちょっと大きくなった』とコミュニケーションすることが適切であると考えました」

としていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中