2021年 11月 27日 (土)

Google騙る迷惑電話?ネット注意喚起も... 実は公式調査、同社が発表「営業時間の確認中」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   Googleは2021年11月12日(日本時間)、Googleマップに掲載された店舗に、営業時間の確認を行う自動音声の電話をかけていると発表した。

   同社が使用している電話番号は「03-4567-0700」。この番号からの着信を巡っては、10月初旬からツイッターで、迷惑電話ではないかと疑ったり、注意喚起したりする声が相次いでいた。

  • 米グーグル本社(写真:AP/アフロ)
    米グーグル本社(写真:AP/アフロ)
  • グーグルマップのヘルプコミュニティ「営業時間を尋ねる03-4567-0700からの電話につきまして」より
    グーグルマップのヘルプコミュニティ「営業時間を尋ねる03-4567-0700からの電話につきまして」より
  • 米グーグル本社(写真:AP/アフロ)
  • グーグルマップのヘルプコミュニティ「営業時間を尋ねる03-4567-0700からの電話につきまして」より

「皆様にお詫び申し上げます」と謝罪も

   12日昼、グーグルマップのヘルプコミュニティに、「営業時間を尋ねる03-4567-0700からの電話につきまして」と題した文書が掲載された。投稿主はヘルプコミュニティ担当の社員で、この番号からの電話について問い合わせがあったとして、

「GoogleアシスタントがGoogleマップに掲載されているビジネスの営業時間の確認を電話にて行っているものになります」

と説明した。現在も作業は継続しているという。

   なお、「Googleアシスタントからの電話について」という別のヘルプ記事に記載されている番号は03-6631-3355だが、これは以前に使用されていたものだとして、今後更新する予定だとする。

   投稿では、「ご心配、ご迷惑をおかけした皆様にお詫び申し上げます」と謝罪している。

   Googleアシスタントからの着信を受けたくない場合は、着信に対して「電話での問い合わせを停止してください」のように応答するか、Googleマイビジネスの設定を変更する必要があるという。

「怪しさ満載」と疑う声

   Googleアシスタントからの電話は会話型AIを採用している。ツイッターでは精度について、「AIなのか生身の人間なのか曖昧で、絶妙に違和感のある話し方」だと評する声も。

   これが拍車をかけたのか、着信があったとするツイッターユーザーらの間では、

「怪しさ満載なんだが、、、」
「怪しいおじさんの電話 詐欺かな」
「とにかく気持ち悪かった」

などと不審に思うような声が相次いでいた。ほかにも、電話番号の情報を共有する口コミサイトでは、多数のユーザーがこの番号を迷惑電話だと認識し、注意喚起の投稿を行う動きもみられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中