2022年 1月 26日 (水)

「最高のカップル」「尊すぎる」 ドラマ「恋です!」感動ラストに「続編希望」の声続出

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優の杉咲花さんが主演を務めるドラマ「恋です!?ヤンキー君と白杖ガール」(日本テレビ系)最終話が、2021年12月15日に放送された。2人らしいハッピーエンドに感動の声と、ドラマの終了を惜しむロスの声が広がっている。

  • 杉咲花さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
    杉咲花さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • 「恋です!」公式インスタグラムより
    「恋です!」公式インスタグラムより
  • 杉咲花さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • 「恋です!」公式インスタグラムより

「やりたいこと」を諦めたユキコだが...

   ドラマの原作は、作家・うおやまさんによるWEB連載の人気漫画「ヤンキー君と白杖ガール」。勝ち気な盲学校生・ユキコと、喧嘩っ早いがピュアな心を持つヤンキー・黒川森生(杉野遥亮さん)が出会い、不器用ながらも惹かれ合うラブコメディだ。

   ※以下、ネタバレを含みます。

   ユキコと黒川の別れから1年。「やりたいことと、出来ることはちがう」と、ユキコは調理に携わる夢を諦め、食品会社の事務職として働いていた。

   一方、黒川は会社の都合で再び無職となり地元に戻ってきていたが、ユキコが別れを切り出したのは自分の仕事を応援するためだったと知り、ユキコに顔に合わせる顔がないと声をかけられない。

   しかし、ひょんなことから地元に居ることがバレ、再び自分たちの気持ちと「やりたいこと」に向き合うことになる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中