2022年 5月 22日 (日)

「ツナミ逃げてとか言われても」「説明をしろ!」 元BOØWY高橋まこと、津波警報への猛批判が物議

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   解散したロックバンド「BOØWY」の元ドラマー・高橋まことさんが、ツイッターで南太平洋のトンガ付近で発生した大規模な噴火に伴う津波警報の出し方を批判し、物議を醸している。

  • 高橋まことさんのツイッター(@atomicdrum)より
    高橋まことさんのツイッター(@atomicdrum)より
  • 高橋まことさんのツイッター(@atomicdrum)より
    高橋まことさんのツイッター(@atomicdrum)より
  • 高橋まことさんのツイッター(@atomicdrum)より
  • 高橋まことさんのツイッター(@atomicdrum)より

「いきなりの津波注意報は日本国民を惑わさせるだけじゃねえか!?」

   2022年1月15日にトンガ沖で発生した海底火山の大規模噴火の影響を受け16日未明、日本の奄美群島・トカラ列島に津波警報、太平洋側各地で津波注意報が発令された。同日3時前には、岩手県の津波注意報が警報に引き上げられた。

   最初の警報発令から40分ほど経った16日0時56分から2時過ぎにかけ、高橋さんは津波警報についてツイッターで持論を展開した。

「津波警報!!あのねどこでどう起きたかをちゃんと説明しなさい!!。地震を感じてない訳だからトンガの噴火の影響ですってちゃんと言いなさいよ!!。ツナミ逃げてとか言われても皆んななんだかな~だよ」
「だからトンガの噴火の影響ですからってちゃんと言いなさい!!。何が何だか分からずに逃げろとか言われても皆んなわからんじゃ無いかい!!。お前らバカか!?。いきなり津波です!!って言われてもな」
「お前らバカ!?何でこう言う事になったのかの説明をしろ!!。だからさ順序が違うんだよ^_^。。いきなり津波が来る訳ねえじゃん。説明の順序が違うんだよ」

   高橋さんは、度重なるアラートに苛立った様子で連投。混乱が生じる可能性を主張している。

「逃げろとか言う前に、トンガの噴火で津波が発生したので注意しなさいから始まるべきだし、いきなりの津波注意報は日本国民を惑わさせるだけじゃねえか!?。まぁやらねえよりはましだけどさ、大元をちゃんと説明しないとな、あんたら危機管理ってわかってんのか!?」

   一方、高橋さんの投稿には説明より避難を優先すべきとする意見が多く寄せられている。

「災害大国の日本に住んでりゃ地震も津波も来るのは当たり前だからつなみだ!にげろ!で十分でしょ」
「詳しい説明は人々が安全な所に避難してからでいいと思います。それほどの津波かもしれないということ。です。逃げてください!」
「原因がトンガ噴火だろうと、チリの地震だろうが、津波が来たら逃げなきゃでしょ?」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中