2022年 5月 17日 (火)

「この俺が負けるはずがない」 コムドットやまと、切り取り報道の「無責任メディア」に怒り

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   YouTuberグループ「コムドット」のリーダー・やまとさんが、2022年1月23日にツイッターで一部メディアに対し苦言を呈している。

  • 「コムドット」のやまとさん。グループのインスタグラム(@com.youtuber)より
    「コムドット」のやまとさん。グループのインスタグラム(@com.youtuber)より
  • 「コムドット」やまとさんのツイッター(@comyamato0515)より
    「コムドット」やまとさんのツイッター(@comyamato0515)より
  • 「コムドット」のやまとさん。グループのインスタグラム(@com.youtuber)より
  • 「コムドット」やまとさんのツイッター(@comyamato0515)より

「みんなは違和感を感じないですか?」

   やまとさんはツイッターで、「PV数に目が眩んで情報を切り取って悪く流す無責任なメディアも、間違った情報を元に人を攻撃する人もいい加減にして欲しい」とツイート。具体的な報道には触れなかったものの、メディアへの不信感をあらわにした。

   続けて「なんかおかしくないですか? みんなは違和感を感じないですか?」と呼びかけ「こんな風潮に絶対に負けたくない この俺が負けるはずがない」とつづっていた。

   やまとさんは次のツイートで「今まで自分が間違ったことをしたなと思った時は心の底から謝って反省してきています」と不祥事には向き合ってきたことを表明。「この姿勢はこれからも変えたくないなと思っています」とした一方、「でも自分が納得できないことや不条理なことがおこった時は徹底的に戦います」と決意をつづっていた。

   この投稿にヤマトさんの元には「間違った方向だけには絶対に行かないでね」「やまとくんにはしっかり味方がいるからね」という声が集まっていた。

   コムドットは16日から連日、都内での「24時間逆鬼ごっこ」と題した企画の動画を公開していたが、繁華街をマウスシールドで走り回る姿に批判が集まっていると一部メディアが報じていた。

   上記投稿には「マスク無しで鬼ごっこに違和感を感じなかったんですか?」「まず間違った情報が何か説明しろよ あとこのパンデミックの中ノーマスクで走り回って他人に迷惑かけてる自分らに違和感覚えろよ」といった声も寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中