2022年 5月 26日 (木)

ロシアのウクライナ侵攻を「ネタにした」 批判殺到サバゲーYouTuberが謝罪「指摘あるまで問題と思わず」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   サバイバルゲーム(以下サバゲー)にまつわる動画で人気を博していたYouTuberの「サバおか」さんが2022年2月25日、「ロシアvsウクライナ」とサムネイルに記した動画を投稿したことに批判が相次ぎ、いくつかの関連ショップが出禁を表明するなど波紋を広げた。

   サバおかさんは当該動画を非公開とし、謝罪動画を投稿。「再生数稼ぎだったり、ネタにしているのが一番いけないことだと思います」などと話した。

  • YouTubeチャンネル「サバおか / SABAOKA」の謝罪動画より
    YouTubeチャンネル「サバおか / SABAOKA」の謝罪動画より
  • サバおかさんのツイッター(@sabageairsoft)より
    サバおかさんのツイッター(@sabageairsoft)より
  • 出入禁止を伝えたウィリーピート東京(@willypeet_tokyo)のツイート
    出入禁止を伝えたウィリーピート東京(@willypeet_tokyo)のツイート
  • YouTubeチャンネル「サバおか / SABAOKA」の謝罪動画より
  • サバおかさんのツイッター(@sabageairsoft)より
  • 出入禁止を伝えたウィリーピート東京(@willypeet_tokyo)のツイート

「モラルのない投稿をするのは如何なものかと思います」

   ロシアがウクライナに侵攻を始めたさなか、サバおかさんは25日に動画を投稿。サムネイル画像には、サバおかさんが1人2役でロシア軍とウクライナ軍に扮し、銃を向け合う様子が写っていた。両国の国旗のイラストと、「ロシアVSウクライナ 2022」とのテロップも添えられている。

   この動画に対しては「不謹慎だ」との批判が相次ぎ、動画は現在非公開となっている。

   茨城県龍ケ崎市にあるサバイバルゲームフィールド「つくばサバゲーランド」は26日、サバおかさんに対し出入り禁止を表明した。サバおかさんによる動画告知ツイートを引用し、以下のように述べている。

「この方のコンテンツは、サバイバルゲームの健全な発展を阻害するものであり、現在進行形で侵略を受けている当地の人々に対する無配慮さは目に余るものがあります。よって、この方の当フィールドの利用は勝手ながら禁止とさせて頂きます」

   東京都千代田区のミリタリーショップ「ウィリーピート東京」もツイッターで同日、サバおかさんの行動を厳しく批判し、店舗への出禁を表明した。

「今の情勢の中、サバイバルゲームとは関係なく、モラルのない投稿をするのは如何なものかと思います。更に当店の製品を利用して炎上商法で動画を投稿し、製品の信頼と品質の低下をさせる可能性を危惧し、上層部との協議の結果、誠に勝手ながらこの方の当店の出入りを禁止致します」

   サバおかさんは、動画に多くの批判が寄せられたことを受け、ツイッターで26日謝罪。モザイク処理を施した前出のサムネイル画像を添え、以下のように投稿している。

「おはようございます 問題のあったツイートを削除いたしました(画像のもの) 多くの方々を不快にさせてしまった事を申し訳なく思います YouTube動画の方は本日中に対応いたします」

   動画を削除したことも報告した。

「こんにちは、YouTubeの該当動画ですが削除いたしました。そしてYouTubeとTwitterでたくさんのコメントありがとうございました。皆様のおかげで私も間違いに気づくことができました。今後はYouTubeだけではなく、生き方・人間性として気をつけていこうと思います」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中