2022年 5月 22日 (日)

ジャガー横田の中3長男「考察がゴミ」「子供は親のマリオネットではない」 週刊誌報道に苦言

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   女子プロレスラーのジャガー横田さんと医師の木下博勝さんの長男・木下大維志くん(15)が2022年3月11日、ツイッターで一部報道に苦言を呈した。

  • ジャガー横田さんと木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
    ジャガー横田さんと木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
  • 木下大維志くん(右)と父・木下博勝さん。大維志くんのインスタグラム(@therealjaguarjr)より
    木下大維志くん(右)と父・木下博勝さん。大維志くんのインスタグラム(@therealjaguarjr)より
  • ジャガー横田さんと木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
  • 木下大維志くん(右)と父・木下博勝さん。大維志くんのインスタグラム(@therealjaguarjr)より

「書くならもうちょっと、面白い事書けよ」

   中学3年生の大維志くんは、これまでに受験した高校入試の結果をSNSで公開している。8日には5回目の不合格を報告した。

   大維志くんは、デイリー新潮の11日付記事「受験失敗、ジャガー横田の長男は『花田優一』の二の舞いに? 『尊敬される人間になれ』という呪縛」を共有し、「書くならもうちょっと、面白い事書けよ」と問題視した。

   記事では、「大維志さんに必要なのは、学歴でも医者の肩書きでもフォロワー数でもなく、父離れではないかとお節介ながら思う。受験の行方がどうなっても、彼が選んだ未来が花開くことを祈りたい」などと指摘していた。

   大維志くんは続けて「考察がゴミ、全員に共通するのは子供は親のマリオネットではない」と主張し、不快感をあらわにしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中