2022年 5月 28日 (土)

登録者700万人超ユーチューバー、指切断の大ケガ報告 「先っちょが飛んでった」緊急で縫合手術

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   登録者数730万人を超える大人気YouTuberのフィッシャーズ・シルクロードさんが、2022年4月14日夜に投稿した動画で、包丁で指先を切断してしまったことを報告した。

  • シルクロードさんのツイッターより
    シルクロードさんのツイッターより
  • シルクロードさんのツイッターより

「先っちょがズバーンって切れて、飛んでって」

   「指が取れました。」という緊急で撮影したという動画の中で、シルクさんは包帯が巻かれた左手の薬指を公開。「本日の朝、わたしくし、指取れました」と明かし、「(正直)笑い事じゃなかった」と率直な思いを明かした。

   シルクさんによると、水筒に入れるための氷を包丁で砕いていたところ、手が滑ってしまったという。滑ったのがたまたま強めに包丁を振り下ろしたタイミングだったといい、シルクさんは「人差し指の爪の中間ぐらいかな、先っちょがズバーンって切れて、飛んでって」と指の先端がなくなってしまったと明かした。

   また、シルクさんは「血まみれになって、『やべえ』ってなって慌てて皮膚拾って病院に行ったところ、麻酔して、縫うことになった」と当時の状況を振り返り。はじめは痛くなく、「あっ指取れた」と冷静だったとも明かしていた。

   取れた指先を持って病院に言って縫ってもらったというが、「まれにつながらない人もいる」とのことで、シルクさんは「ちょっと俺も怖い」と正直に告白。今度は2週間ほど左手が使えないといい、「編集ができないんだよね」とYouTuberならではの悩みも吐露していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中