2023年 2月 3日 (金)

三笘薫のクロスに「ライン越えたのに...?」「衝撃的」 スペイン戦決勝点VAR判定が海外メディアで物議

40th Anniversary Adventurers Stone

    サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会グループステージ第3戦・日本対スペイン戦が2022年12月2日にハリファインターナショナルスタジアムで行われ、日本が2-1の逆転勝ちを収め決勝トーナメント進出を決めた。

  • スペイン戦勝利に歓喜を爆発させる三笘選手(写真:ANP Photo/アフロ)
    スペイン戦勝利に歓喜を爆発させる三笘選手(写真:ANP Photo/アフロ)
  • 中央に折り返す三笘選手(写真:AP/アフロ)
    中央に折り返す三笘選手(写真:AP/アフロ)
  • スペイン戦勝利に歓喜を爆発させる三笘選手(写真:ANP Photo/アフロ)
  • 中央に折り返す三笘選手(写真:AP/アフロ)

VARでゴール認められるも...

    日本は前半11分にスペインFWアルバロ・モラタ(30)にヘディングシュートを決められ先制を許した。その後もスペインにボールを支配され苦しい展開が続いたが、追加点を許さず0-1で折り返した。

    決勝トーナメント進出へ負けられない日本は後半3分にMF堂安律(24)が同点ゴールを決め、同6分にMF田中碧(24)が逆転ゴール。これが決勝点となって日本が勝ち点「3」を奪い、グループEを1位で突破した。

    優勝候補ドイツに続いてのスペイン撃破は世界に衝撃を与え、海外メディアは称賛を持って速報した。一方で複数の海外メディアが決勝ゴールのビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)判定を疑問視するなど物議を醸している。

    海外メディアが注目したのは、MF三笘薫(25)がゴールライン際から中央に折り返したシーンだ。三笘の折り返しを田中が体で押し込み2点目を挙げたが、直後に三笘の折り返しがゴールラインを割っていたかどうかVARチェックが行われた。結果はゴールが認定され日本が逆転に成功した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中