2024年 3月 2日 (土)

ジャガー横田長男「肝硬変はウソ」で批判殺到、誹謗中傷も 父激怒「これは度を超えてませんか?」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   プロレスラー・ジャガー横田さんと医師の木下博勝さんの長男・大維志くん(16)に厳しい批判の声が相次いでいる。大維志くんが一部コメントに反応しているほか、誹謗中傷コメントに対し博勝さんも苦言を呈している。

  • ジャガー横田さん(左)と木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
    ジャガー横田さん(左)と木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
  • 木下博勝さんのインスタグラム(hirokatsu_kinoshita)より(一部加工)
    木下博勝さんのインスタグラム(hirokatsu_kinoshita)より(一部加工)
  • ジャガー横田さん(左)と木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
  • 木下博勝さんのインスタグラム(hirokatsu_kinoshita)より(一部加工)

「不謹慎すぎ」連投コメントに「ニュースから来た人は論外」

   発端となったのは、2022年12月23日に大維志くんが公開した手術をめぐる投稿だ。病院食の写真を公開し心配の声が寄せられたことを受け、大維志くんはストーリーズで病名を「肝硬変」と報告。だが実際には足の手術だったことで、病気をネタにしたとして批判が相次いだ。

   ジャガーさんと博勝さんは24日にインスタライブで詳しい経緯を説明し、謝罪している。正確な病名を明かさなかった理由について博勝さんは、大維志くんの受けた手術は難易度の高いものであったことから「(手術が)うまくいってなかった場合にその病院名、担当の先生の名前とか犯人探しが始まるんじゃないかと思って、うまくいってから皆さんに報告するつもりでした」と説明していた。

   大維志くんの元には、なおも批判の声が相次いでいる。手術について明かした投稿には、快癒を願う応援のメッセージに混じり「ジョークにしても酷すぎる」「肝硬変だなんて嘘をつけるメンタルにビックリです」といった厳しい反応が寄せられた。

   大維志くんは24日、インスタグラムのストーリーズで誹謗中傷めいたコメントを晒し反論している。

   同じユーザーから「不謹慎すぎ人の気持ち考えられないの?」「病気とか病気してる人の辛さわからないの?恥を知れ」とする複数のコメントが連投されている画面のスクリーンショットを公開し、大維志くんは「極論、みなさんが小指を手術することを理解していれば、こんなことにはなっていない。ニュースから来た人は論外 記者が下調べしてない」とコメントを添えた。

   このユーザーからはDMでも「お前が需要ないし反省しろよ」「開き直るのもいい加減にしろ」などのメッセージが寄せられていたと明かし、「そもそもいつから、クズじゃないと錯覚していた?」としている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中