2024年 2月 25日 (日)

大谷翔平と同期の元日ハム選手を「一般のファン」扱い フジ街頭インタビューに本人ツッコミ、SNS爆笑

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   2023年3月17日放送の朝の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)の街頭インタビューで、野球日本代表「侍ジャパン」の大谷翔平選手と同期で北海道日本ハムファイターズに入団した元プロ野球選手の新垣勇人さんが一般のファンとして取り上げられたとして、新垣さん自身がツイッターでツッコミを入れた。

  • YouTubeチャンネル「新垣勇人の一休入魂チャンネル」より
    YouTubeチャンネル「新垣勇人の一休入魂チャンネル」より
  • YouTubeチャンネル「新垣勇人の一休入魂チャンネル」より

「目覚ましテレビ出てるやん! 目が覚めたやん!」

   新垣さんは12年のドラフト5位で日本ハムに入団。ポジションは投手で、一発芸を披露するなどチームのムードメーカーとしても愛された。18年に引退し、現在はエンターテインメント、コーチング、PR活動などをする合同会社カキシードの代表。23年3月にオープンした日本ハムの新球場、エスコンフィールドHOKKAIDOにもキッチンカー「KAKILAND(カキランド)」を出店するという。

   新垣さんがツッコんだのは、「めざましテレビ」で放送されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の特集での一幕だ。16日の準々決勝で、メジャーリーガー複数人を擁するイタリア代表を下した日本。試合終了後、投手としては4回2/3を投げ4安打2失点、打席では意表をついたセーフティバントで得点をアシストするなどの活躍でファンを沸かせた大谷選手について街頭でインタビューした。

   その中で、白いシャツにグレーの上着を羽織った男性が「ファン」と紹介されて出演。 「きょう声すごく出てましたよ! きょうも1球目からバンバン声が出てて、それでもう多分、周りの見てる人たちも(大谷選手が)気合い入ってるなとすごい伝わってくる試合でした」と笑顔で語っていた。

   この男性について新垣さんは17日、「目覚ましテレビ出てるやん! 目が覚めたやん!」と、自身だったことをツイートした。ハッシュタグには「ファン」の一言が添えられている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中