2024年 6月 17日 (月)

就活50社受けるも...アナウンサー試験「全落ち」 「スポーツ実況者」夢見た24歳がYouTubeに見出す活路

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   大学生に人気の就職先として知られる放送局。中でもアナウンサー職は、その華々しさの一方で、合格を勝ち取るのが難しい「狭き門」だ。北海道出身のハムショーさんは、スポーツアナウンサーを目指して就職活動を進めるも、放送局のアナウンサー試験に全て不合格。夢を諦めきれない中、活路を見出したのはYouTubeでの野球実況だった。

  • YouTubeで野球実況を行うハムショーさん(本人提供)
    YouTubeで野球実況を行うハムショーさん(本人提供)
  • ハムショーさんの実況画面。ラジオ風の実況をしながら、お手製のスコアボードや打順表を更新する
    ハムショーさんの実況画面。ラジオ風の実況をしながら、お手製のスコアボードや打順表を更新する
  • YouTubeで野球実況を行うハムショーさん(本人提供)
  • ハムショーさんの実況画面。ラジオ風の実況をしながら、お手製のスコアボードや打順表を更新する

「アナウンサー以外で働くイメージが湧かなかった」

「打ちました、センター返し、詰まっている、前にしかし落ちている!さあセカンドランナー、サードを回るか!?回ってホームに帰ってくる!ヘッドスライディングはセーフ!サヨナラ勝ち!清宮がやりましたサヨナラタイムリー!」

   2023年4月1日に行われたプロ野球・北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルスの試合。日本ハムの新本拠地・エスコンフィールドHOKKAIDOでの初勝利の瞬間を熱っぽく伝えたのは、YouTube配信者のハムショーさんだ。「YouTube発のスポーツアナウンサー」を掲げて活動するハムショーさんは、1年前から日本ハム戦の試合の様子などを実況する生配信を開始。試合の様子は一切見られないものの、実況の聞きとりやすさなどから「ラジオ感覚で聴ける」と好評だ。

   3月28日、J-CASTニュースはハムショーさんに話を聞いた。北海道出身で、現在24歳のハムショーさん。小さい頃から日本ハムを応援するなど、生粋の野球好き、そしてスポーツ好きだった。高校3年の時に「スポーツの魅力を伝える側になれたら」とスポーツアナウンサーを志し、首都圏の名門大学に進学。大学のマスコミ志望者向け講座に参加し、アナウンサースクールにも通った。

   迎えた4年次の就職活動。心はアナウンサー一本だったが、放送局のアナウンサー試験は全滅した。アナウンサー以外の職種で内定をもらった企業はあったものの、「アナウンサー以外で働くイメージが湧かなかった」と辞退。就職浪人し再び放送局を受けたものの、アナウンサーで内定をもらうことは叶わなかった。就活では約50社受験し、そのうち9割がアナウンサー試験だった。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中