やしきたかじん食道がん「言って委員会」など代役探し大変!

印刷

   歌手でタレントのやしきたかじん(62)が食道がんの治療に専念するため、芸能活動を無期限で休止することを明らかにした。やしきは今年に入って「胃の調子が悪い」と訴え、都内の病院で検査したところ食道にがんがあることがわかった。

   やしきは「浪速の視聴率男」と呼ばれ、レギュラー出演している「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ系)、「たかじんNOマネー」(テレビ大阪系)、「たかじんの胸いっぱい」(関西テレビ系)はいずれも高視聴率番組となっている。「委員会」は2月5日(2012年)、「マネー」は11日放送分まで収録があるが、その後の対応は各局とも検討中だ。いずれにしても代役を立てることになるが、歯に衣着せぬ物言い、東京嫌いが看板のたかじんのピンチヒッターとなると、人選はかなり難しそうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中