<今週のワイドショー>高倉健死去「安倍首相の解散・総選挙」より優先したWショー!放送時間の大半使って『大特集』

印刷

   衆議院の解散と総選挙は、国民生活にもっとも影響のある国政の最大イベントだが、ワイドショーは高倉健死去のニュースを優先した。19日水曜(2014年11月)の放送はすべて高倉の話題がトップで、それも長い時間を使って伝えた。解散・総選挙がひたすら安倍政権維持のためという思惑がミエミエで、国民の関心は低いという判断なのだろうが、それ以上に健さんの存在感は大きかったということだ。

   <高倉健の座右の銘「往く道は精進して...」比叡山高僧から贈られた阿弥陀仏の言葉>(TBS系「あさチャン!」)、<富山刑務所訪問の健さん「私ほどみなさんと同じユニホームで演じた俳優いない」>(日本テレビ系「スッキリ!!」)、<ひと言ひと言が格好良かった高倉健「できもしないことを夢見るんですよ...」>(フジテレビ系「とくダネ!」)と、放送時間のほとんどをこれに当てた。翌日も<健さんが本気で怒ったあの瞬間「プライバシーを言われるのは本意ではありません」>(「スッキリ!!」)と、高倉健の話題を取り上げた。

   各テレビ局とも来週は追悼番組を次々と放送することもあって、ワイドショーも健さん関連が続きそうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中