渡瀬恒彦さん不在の「警視庁捜査一課9係」

印刷

   テレビ朝日の人気刑事ドラマ「警視庁捜査一課9係」(水曜よる9時)のシーズン12が、4月(2017年)からスタートする。しかし、この春は係長役の渡瀬恒彦さん不在の寂しい季節になる。

   渡瀬さんは14日(2017年3月)、多臓器不全のため、72歳で亡くなった。このドラマへの思い入れは強かったという。番組は、係長・加納倫太郎が登場しない設定で放送されるというが、どんな展開になるのだろうか。井ノ原快彦らレギュラー陣に加えて、今シーズンは竹中直人、中村俊介がセミレギュラーとして出演する。心よりご冥福をお祈りする。(テレビウオッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中