2019年 3月 26日 (火)

つば九郎とドアラ、有名ゲストの「お・も・て・な・し」に準備着々

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   プロ野球・ヤクルトのつば九郎と、中日のドアラが27日(2018年4月)ブログを更新し、互いに交わした手紙のやりとりを公開した。

   5月2日に神宮球場で行われるヤクルト-中日戦には、メジャーリーグ・フィリーズの球団マスコット「フィリー・ファナティック」が特別来日。日米人気マスコットによるドリームコラボが実現する。

   メジャーリーグでも高い人気を誇るこの海外ゲストを迎えるにあたって、つば九郎は4月15日に「なんかしなきゃ」と、ドアラへ協力を求める手紙を渡していた。そして27日のブログで2人は、文通の内容を明らかにした。

   まずはつば九郎側が、「お・も・て・な・し」と題したブログを更新。「つばくろう、どあらともに、おなじようなおかしがあります」と、自身の顔をかたどったカステラ菓子「つばくろうのおやつ」を用意し、

「おたがいに、これをおみやげで、どう?って」

と、フィリー・ファナティックに渡すことをドアラに手紙で提案したと伝えた。

   この手紙を受け取ったドアラは、自身のブログで「ドアラカステラ」を用意し、「気に入ってもらえるかな」と報告。つば九郎の提案を了承したことを伝えていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中