Sクラスの特別仕様車 ダイムラー・クライスラー日本

印刷

ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデス・ベンツの最高級セダンSクラスの特別仕様車「S 350 AMGスポーツエディション」「S 500 ロングAMGス ポーツエディション」を、2006年8月21日に全国で発売した。それぞれS 350とS 500 ロングをベースとして、外装にメルセデスAMG社が専用にデザインした各部のボディパーツのほか、5スポーク アルミホイールなどを装備し、より躍動感のあるデザインになった。DOHC V型8気筒エンジンを搭載している。希望小売価格は、「S 350 AMGスポーツエディション」が1,200万円(税込)、「S 500 ロングAMGス ポーツエディション」が1,620万円(税込)。全国で各350台のみの限定販売。

ダイムラー・クライスラー日本が発売した「S 350 AMGスポーツエディション」(左)「S 500 ロングAMGス ポーツエディション」(右)
ダイムラー・クライスラー日本が発売した「S 350 AMGスポーツエディション」(左)「S 500 ロングAMGス ポーツエディション」(右)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中