2018年 7月 21日 (土)

平田容疑者の同行女性が出頭 14年間一緒に生活と話す

印刷

   オウム真理教による監禁致死事件で逮捕された元教団幹部の平田信容疑者(46)と同行していたとして、元教団看護師という女性(49)が2012年1月10日に警視庁大崎署に出頭したことが分かった。

   女性は大阪府東大阪市付近で14年間、平田容疑者と一緒だったと話しているという。 大崎署では、犯人隠避の疑いで調べている。 女性は、平田容疑者と接見している滝本太郎弁護士に付き添われて出頭した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中