2018年 7月 21日 (土)

ホラー映画なのに可愛すぎ? 貞子役に「美少女」橋本愛抜擢

印刷

   人気ホラー映画「リング」シリーズの最新作「貞子3D」で、貞子役を若手女優の橋本愛さん(16)が演じていることが明らかになった。橋本さんは現在最も注目されている若手女優の一人。ネットでは「貞子が可愛すぎる」といった声が挙がっている。

   「貞子3D」は2012年5月12日に全国で公開される。貞子はシリーズを通して出てくるキャラクター。Jホラーの代表キャラとして知られ、これまで木村多江さんや仲間由紀恵さんといった一流の女優が演じてきた。

「ほんと、すみません、私で。みたいな気持ちです」

橋本愛さんの公式サイト。
橋本愛さんの公式サイト。

   橋本さんは1996年生まれの16歳、熊本県出身だ。過去の新聞記事などによると2008年に母親の応募したオーディションがきっかけで芸能界に入った。

   2009年からファッション誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルとして活動。当初は身長152センチしかなかったものの、成長期ということに加え21時30分就寝、7時起床という生活をしていたら166センチになったという。

   2008年に映画デビューし、出世作となったのが2010年のサスペンス映画「告白」だ。事件の舞台となったクラスの学級委員長役を演じて注目された。女優としては志田未来さん(19)に憧れているという。

   今回の貞子役について橋本さんは発表リリースで「ほんと、すみません、私で。みたいな気持ちです。でも自分の演じた役がみなさんに好かれてるっていうのはすごく嬉しいです」とコメントした。

2012年に入ってから大人気「今年、映画何本出るんだよw」

   本人は明るい性格だというが、端正で涼しげな顔立ちのためか、これまで性格が暗かったり、妖怪だったりといった癖のある役が多かった。貞子役についても「ちゃんとした怖い役は初めてだったんですけど、何故か『またか』と思っちゃったし全然抵抗もなかったです」と語っている。

   貞子役に橋本さん、という人選について2ちゃんねるなどでは「この子可愛い もっとドラマとか出てほしい」というもののほか「貞子役が橋本愛ってそんなのありなのか…貞子がかわいいなんて」「貞子が可愛すぎて全然怖くないw」といった見方が寄せられた。ただ、概ね好評のようだ。

   また、橋本さんは現在公開中の映画「HOME 愛しの座敷わらし」にも主要キャストとして出演している。「貞子3D」以降も、8月公開の話題作「Another アナザー」では主演。ほかにもいくつか出演映画の公開が予定されており、「愛ちゃん引っ張りだこすぎワロタw今年、映画何本出るんだよw」という声も出ていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中