2018年 9月 21日 (金)

「萌えキャラ」の結婚証がかわいすぎる! 諏訪市で結婚したい人が急増中?

印刷

   「諏訪に引っ越すわ!」「婚姻届は諏訪で出す」――。長野県の諏訪市で「結婚したい」という願望を持つ人がネットで急増中だ。

   いったいなぜなのかというと、諏訪市で発行される「結婚証」を手に入れるためらしい。公式「萌えキャラ」の諏訪姫のイラストが印刷された、かなりかわいらしいデザインの「公的書類」だ。

「これか!入手難易度Sクラスの諏訪姫グッズというのは!」

かわいすぎる「結婚証」(ツイッターで拡散されたのは下)
かわいすぎる「結婚証」(ツイッターで拡散されたのは下)

   「役所で婚姻届を提出すると結婚証やら婚姻届受理証やらを発行してくれるらしいのだが、諏訪市のそれがエグい」――。こんな文章が写真つきで2012年12月4日、ツイッターに投稿されると、またたくまに拡散され、7000回以上リツイートされた。

   写真には、諏訪市の公式キャラクター・諏訪姫の「萌え絵」とともに「婚姻届の提出があったことを証明する」と書かれた「結婚証」が映っていた。結婚証は、諏訪市が10月1日から独自に発行しているれっきとした「公的書類」だ。他の自治体ではあまり例がないようで、かわいすぎる「萌え絵」とのミスマッチが、ネットの注目を集めている。

   諏訪姫は、諏訪市の模型メーカー、ピーエムオフィスエーが、武田信玄の側室・諏訪御料人をモデルに生み出したキャラクターだ。平成の世を気に入りタイムスリップしてきたという設定で、ミニスカートに打掛をあわせた衣装をまとっている。2012年6月5日に市の公式キャラクターに決定され、諏訪市の観光用町歩きアプリのマスコットキャラにもなった。ネットではファンも多く、

「これか!入手難易度Sクラスの諏訪姫グッズというのは!!」
「リア充しかもらえねーじゃねえか」
「やべぇ!俺諏訪に引っ越すわ!!」
「知らなかったわww婚姻届は諏訪でだそうww」

などといった反応がさっそく寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中