2018年 11月 17日 (土)

J-CASTニュースランキング 3月は「はじめしゃちょー」と稀勢の里

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   J-CASTニュースが2017年3月に配信した記事のアクセスランキングは、「はじめしゃちょー『浮気&二股』疑惑浮上  同じ事務所女性YouTuberの号泣暴露」(3月22日)がトップだった。

   2位には「稀勢の里『奇跡の逆転優勝』に ブーイングする人たちの言い分」(3月27日)がランクインした。

『MOCO'Sキッチン』のBPO情報にも反響

   はじめしゃちょーは、この記事の後、謝罪して釈明もしたが、動画投稿を一時、休止するなどの余波が広がった。

   3位に入ったのは「吉高由里子の振る舞いに批判相次ぐ 妊娠中・小熊アナに坂口の体ぶつける」(3月22日)。また、WBCで意外な健闘を見せた「侍ジャパン」関連で、「『幻の本塁打』少年の顔を報道 『メディアはバートマン事件も知らんのか』」(3月8日)が4位にランクインした。

   5位には「理由なく『懐中電灯』持ってると逮捕される 軽犯罪法違反になる意外な物品」(3月12日)が入り、人気の料理番組にまつわる「『MOCO'Sキッチン』に苦情、BPOが公開 『オリーブオイル使いすぎ』」が6位につけ、Facebookなどでも高い関心を集めるなど、反響が大きかった。

   以下、7位「山田孝之、松潤なりすましメールを一蹴 『勉強不足だな。出直してこい』」(3月21日)、8位「高橋真麻『クソみたいな歌』 SMAP名曲『らいおんハート』を酷評したワケ」(3月8日)、9位「まえだまえだ、森友学園に『人殺しそう』発言 スタジオ騒然に視聴者の反応」(3月6日)、10位「相武紗季の『美人すぎる姉』にネット興奮 『ふたりとも可愛すぎ』」(3月7日)の順だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中