2021年 9月 26日 (日)

「ちょっとごめんなさい...」フジ榎並アナ生放送で嗚咽 千葉の新生児死亡で感情あらわに

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2021年8月19日に放送された夕方の報道番組「Live News イット!」(フジテレビ系)で、榎並大二郎アナウンサーが生放送中に涙を流す場面があった。

  • Live News イット!公式サイトより
    Live News イット!公式サイトより
  • 有村実樹さんのインスタグラムより
    有村実樹さんのインスタグラムより
  • Live News イット!公式サイトより
  • 有村実樹さんのインスタグラムより

「メディアの世界、こういう方がアナウンサーされててよかった」

   番組では、千葉県柏市に住む妊婦が新型コロナで自宅療養中、入院先が見つからないまま自宅で出産し、新生児が死亡したと報じていた。

   榎並アナは、VTRの直後に涙をこぼしながら言葉を詰まらせた。

   「(妊娠)8か月といえばもう、赤ちゃんも1000グラムくらいまで育ってきているはずなんですよね。だから適切な......あの、ちょっとごめんなさい」と話し始めたところで堪えきれず俯き、目頭を拭った。

「適切な医療を受けていれば、もう、助かったんじゃないかと、すいません、思ってしまうんですけど......」

   ジャーナリストの柳澤秀夫氏が「本当に、あってはならないことだと思います。本当に切ない話だと思います」と解説を続けている間も、榎並アナウンサーは涙を堪えていた様子だ。

   再び現場のVTRが差し込まれた際も、左下のワイプで涙ながらに頷いていた。榎並アナは声を震わせながら、「本当に病床の確保と、地道な感染対策かなと思います」とニュースを締めた。

   SNSでは、

「榎並さんがどんな思いでこのニュースを読み上げたのか考えさせられます」
「他人事とは思えなかったんだろうな......CMの後、充血した眼で淡々と報道つづけてましたね」
「メディアの世界、こういう方がアナウンサーされててよかった」

と、榎並アナの心情に寄り添う言葉が少なくなかった。

   榎並アナの妻でモデルの有村実樹さんは、今年2月に第1子妊娠を報告していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中