2022年 1月 23日 (日)

村上信五、なぜ紅白の司会できない? 本人の分析は「結局、大河か朝ドラやらんと無理」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   関ジャニ∞の村上信五さんは、今年も「NHK紅白歌合戦」の司会に選ばれなかった。2021年12月6日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、本人が悔しさを語った。

   村上さんは数年前から「紅白の司会をやりたい」と宣言。本人の希望に反して、なかなかお鉢が回ってこない...という展開が恒例となっている。

  • NHK公式サイトより。今年の視界には大泉洋さんと川口春奈さんが選ばれた
    NHK公式サイトより。今年の視界には大泉洋さんと川口春奈さんが選ばれた
  • NHK公式サイトより。今年の視界には大泉洋さんと川口春奈さんが選ばれた

「むしろどんどん遠のいてます!」

   2021年は女優の川口春奈さん、俳優の大泉洋さんが司会を務めることとなった紅白歌合戦。

   昨年、「今年の漢字」を紅白司会落選から「落」としていたことを番組スタッフに触れられた村上さんは、今回も残念な結果になったと報告。マツコさんから「むしろどんどん遠のいてます!」と突っ込まれていた。

   しかし、村上さんは「わかったんですよ、結局のところ大河か朝ドラやらんと無理なんですよ」と分析。マツコさんに「じゃあ絶対無理じゃん」と一蹴されるも、「いやイケます。一個手立てが見つかりまして!」と自信満々な様子を見せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中