2022年 5月 26日 (木)

「170cm以下の男は人権ない」プロゲーマーが不適切発言 所属チームが謝罪「厳重に対処します」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   プロeスポーツチームを運営する「ブロードメディアeスポーツ」(東京都港区)は2022年2月16日、所属女性ゲーマー・たぬかな選手に「不適切な発言があった」として、公式サイトで謝罪した。

   たぬかな選手をめぐっては、15日のライブ配信で身長170センチメートル以下の男性について「人権ない」などと発言したことで批判の声が広がっている。本人も同日、ツイッターで謝罪していた。

  • たぬかなさんのツイッター(@kana_xiao)より
    たぬかなさんのツイッター(@kana_xiao)より
  • 「CYCLOPS athlete gaming」公式サイトより
    「CYCLOPS athlete gaming」公式サイトより
  • たぬかなさんのツイッター(@kana_xiao)より
  • 「CYCLOPS athlete gaming」公式サイトより

批判を集めた選手の発言は

   たぬかな選手は、同社が運営するプロeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」に所属している。レッドブル社などの後援も受けており、格闘ゲームを中心にプレイする。

   15日には、ライブ配信プラットフォーム「mildom」で、菓子作りをしながらファンの質問に答えるといった内容の配信を行なっていた。

   問題の発言は、自身の経験を振り返るなかで飛び出した。たぬかな選手は自宅でUberEatsを利用した際に、若い男性配達員から連絡先を尋ねられたことがあると明かす。

   自宅を把握されていることから「恐怖でしかない」などと対応に困ったとする一方、「背が高くてムキムキやったら連絡先は教えてた可能性はある」とも伝える。配達員の身長は165センチメートルほどだったという。さらに、

「165(センチメートル、以下同)はちっちゃいね。ダメですね。170ないと、正直人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら、生きていってください。骨延長の手術を検討してください。『骨延長手術』で調べてください。170あったら人権がちゃんと生まれてくるんで」

と持論を展開した。

   視聴者からのコメントには、「ほんまちっちゃい男に人権あるわけないだろお前、調子のんな。こっちはね、チビにはきちぃんだよ。でも、言わせて。あたし、デブとハゲには優しいから」などと応じていた。

   なお過去に公開されたインタビュー記事で、たぬかな選手は女性蔑視と誹謗中傷の被害を受けていたことを明かしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中