2018年 12月 12日 (水)

「やたら台風中継に映り込む人」は何がしたいのか? ネットで話題「ピンク帽子さん」を直撃取材

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   「スーパーJチャンネル」、「報道ステーション」(テレビ朝日系)、「Nスタ」(TBS系)、「プライムニュース イブニング」(フジテレビ系)...。2018年8月上旬、台風13号の接近に伴い、テレビ局の「台風中継」に映り込む「ピンク帽子」の人物が突如現れた。

   数々の生中継に映り込み、お茶の間を騒がせたこの人物。ネットでも話題になり、J-CASTニュースでも「ピンク帽子さん」の仮名で取り上げた。その人物がなんと9月下旬に「YouTuber(ユーチューバー)デビュー」を果たしたという。いったい何を考えているのか――。J-CASTニュースは18年11月19日、映り込み系ユーチューバーとなった「ゆうかん」さんを取材した。

  • ゆうかんさんとJ-CASTニュースのキャラクター「カス丸」(2018年11月撮影)
    ゆうかんさんとJ-CASTニュースのキャラクター「カス丸」(2018年11月撮影)
  • ゆうかんさん得意のダブルピース(2018年11月撮影)
    ゆうかんさん得意のダブルピース(2018年11月撮影)
  • 次々とポーズ…とてもサービス精神旺盛です(2018年11月撮影)
    次々とポーズ…とてもサービス精神旺盛です(2018年11月撮影)
  • 快く取材に応じてくれました(2018年11月撮影)
    快く取材に応じてくれました(2018年11月撮影)

「高評価」は約1000件、「低評価」は...

   台風中継のイメージが抜けきらないせいか、初投稿の動画は約1000件の「高評価」に対し、「低評価」が約6万8000件。その後も映り込みの裏話やアクセサリー作り、競馬中継など、多岐にわたる動画を7本公開(18年11月21日時点)している。口癖と思われる「やっぱり」を連発するなど、独特な雰囲気の動画だ。

   都内某所での取材当日、ゆうかんさんは笑顔で記者を迎えてくれた。机に広げたノートは字がびっしり書き込まれており、聞くと「企画を考えている」とのことだった。

   ゆうかんさんは香川県出身で現在20歳。大学2年生で、薬剤師になるための勉強をしている。本名はあるが、答えられないとのことだ。休日の過ごし方を聞くと、

「アクセサリーを作ったり、勉強したり、街頭インタビューに行って質問にお答えしたりとか、映り込んだりとかしています」

と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中